会社案内 会社案内

ご挨拶

お亀堂は東三河、浜松で美味しい和菓子を販売してるお店でございます。
四季折々の和菓子を慶弔からおやつ、お手土産に至るまで幅広く取り揃えています。
安心と安全を最優先して、防腐剤は使用せず、添加物も最小限に抑えて健康に配慮した和菓子作りに心掛けております。
豊橋を中心として、豊川、田原、浜松のエリアで、直営店9店と豊橋駅キヨスク、スーパー等のセルフ41店の合計53か所で販売しています。

和菓子は結婚式、法事等の引き出物から保育園のおやつ、豊橋土産など幅広くご利用頂いております。
ご注文に応じてお赤飯、誕生餅、投げ餅、正月鏡餅等もご用意しております。

また、藤沢店では茶屋を併設して、あんみつバー、ぜんざい、らーめんなど多彩なメニューをご用意しております。
豊橋駅ビルカルミア店、田原セントファーレ店では出来立て、握りたてのおむすびの製造販売もしております。
更に夏場には藤沢店を初め、岩田店、田原店、カルミア店の各店で和菓子屋ならでわのふんわりかき氷も提供しております。

今後もお年寄りからお子様まで、幅広く気軽お召し上がり頂ける和菓子を提供し続けます。よろしくお引き立てのほどお願い申し上げます。

経営理念

経営理念 経営理念

会社概要

会社名
株式会社 お亀堂
本社
〒441-8044 愛知県豊橋市南小池町165番地
TEL 0532-45-7840
FAX 0532-45-5682
事業内容
①和菓子製造
生菓子、進物菓子、お餅、お赤飯
②和菓子販売
路面3店とテナント6店・セルフ取引先40店・その他慶弔ギフト
(セルフ店は豊橋、田原、浜松、豊川、小坂井、湖西の東三河エリア)
③茶屋
藤沢店
④おむすび販売
カルミア店・田原セントファーレ店
⑤不動産賃貸
広小路店
資本金
300万円
従業員数
150名(パート勤務者含む)
主要取引銀行
豊橋信用金庫・名古屋銀行

会社沿革

昭和25年
石川和男 豊橋市広小路1丁目にて甘味茶屋創業
昭和36年
お亀堂有限会社石川商会設立
昭和39年
森隆男、石川和男(義父)の仕事に参加。菓子製造開始
昭和43年
名豊ビルに出店、以後豊橋駅ビル等に出店
昭和50年
森隆男代表取締役に就任
昭和56年
衛生優良施設知事賞受賞・森愼一郎取締役に就任
平成3年
9月に豊橋橋藤沢町に路面店開店
平成5年
11月に豊橋市西岩田に路面店開店
平成6年
森愼一郎が代表取締役に就任
平成7年
南小池工場の横に工場売店を開設
平成9年
3月にカルミア茶屋開店、6月にジャスコ豊橋南店開店
平成10年
あん巻きの発売開始
平成13年
3月に豊川サティ店開店。11月に豊川サンヨネ店開店
平成14年
3月に「花だより」が農林水産大臣賞を受賞
平成16年
7月に田原セントファーレ店開店
平成18年
1月よりジャスコ豊橋南店にてセルフコーナーを開始。
平成18年
7月7日に社名を株式会社お亀堂、住所を豊橋市南小池町に変更。
平成19年
3月よりアピタ向山店開店
平成20年
2月に藤沢店全面改装、メニュー一新しました。
平成27年
11月に「あん巻き」があいちのお菓子総選挙にて理事長賞受賞
平成28年
3月よりキヨスクにて「あん巻き土産」の販売開始
平成28年
5月より石川行人専務が豊橋生菓子組合理事長就任

代表紹介

代表者

代表取締役 森愼一郎

昭和29年
9月27日豊橋市にて生まれる
昭和53年
4月成蹊大学経済学部卒業。お亀堂入社
昭和56年
取締役就任
平成6年
代表取締役就任

主な役職

  • 豊橋南ロータリークラブ会員
  • 豊橋駅ビル名店会総務委員長
  • 田原セントファーレテナント会長
  • ホリディシティ藤沢発展会会長